2012.10.29更新

昨日28日の日曜日

僕が副委員長をさせてもらっている

大阪大学歯学部同窓会学術委員会の学術講演会がありました

北区で開業なさっている 福西一浩先生の

「Before Selecting Inplant 」

歯髄の再生と歯根膜の再生、その限界と可能性

という 演題で一日お話を聞かせていただきました

我々 歯科医の本来の目的である 歯を保存する

歯を残すこと の大切さと 可能性を再認識しました

常に一本の歯にこだわり、生体の治癒を導く治療を

全うしていきたいと 強く思います

投稿者: 西本歯科医院

2012.10.23更新

おとといの21日の日曜日

東京で噛み合わせの講習会に参加してきました

「病気になったら歯医者に行こう」という本をお書きになった

千葉県市川市で開業されている三浦靖先生のお話を聞いてきました

噛み合わせの調整によって 全身の不調が改善できることを

再確認いたしました

三浦先生は 非常に高いレベルの手技をお持ちで

僕が すごく尊敬している先生です

投稿者: 西本歯科医院

2012.10.19更新

僕の行きつけで 大阪 天神橋 5丁目の西本歯科医院の隣にある

串カツ アンド ワイン ダイニング Sharakuサンが

3周年をむかえ

10月20日 21日 22日の 土日月 PM6:00~

3周年記念パーティーを やります

入場 お料理代が1500円

ドリンクはキャッシュオンで500円とリーゾナブルです

この競争の激しい 大阪 天満で 店を構えて はや三年

オーナーの山崎さんのつくる料理はどれもおいしくて

いつもの串カツももちろん美味しいのですが

パーティーでは 不断にないメニューもでるそうなので

大変 楽しみです

天神橋 天満 中崎町 周辺のかたは 是非 おすすめです

大阪市北区天神橋5丁目7-12  Wine&Kushikatu Dining Sharaku さんです




投稿者: 西本歯科医院

2012.10.15更新

昨日 友人の医師が主催している 痛みに関する勉強会に参加してきました

内容的には 医科に関する部分が多く 参加者は お医者さんか 看護士さんばっかりで

北区や 天満 天神橋 周辺のお医者さんの先生も いらっしゃいました

歯医者は 僕だけでした

痛みについて より詳しく勉強して

より痛くない治療を目指すもので 内容は高度でしたが 大変勉強になりました

痛くない歯医者として 今までも 多くの無痛に関する研修を受けてきました

麻酔だけでなく 脳機能学 東洋医学的な アプローチも組み合わせていますが

ここで勉強できる お医者さんの医療現場での 無痛の要素も加えれれば

より 痛くない歯医者になれるだろうと思いますので がんばります

投稿者: 西本歯科医院

2012.10.12更新

技工所さんや 業者さんとの相談や 打ち合わせは 診療が終わってからになって

時間が遅くなるので、天神橋周辺で食事しながらというのが多いです

今週は火曜日に 業者さんと 天神橋4丁目にある

ながもんや という和食の店に行きました

先週末に合った 天満天神バルという 食べ歩き企画のときに 偶然見つけたお店なんですけど

その時 すごくおいしかったので すぐリピーターになりました

魚やおばんざいが 美味しくて シメにたのもうと思っていた ひつまぶしにたどりつけませんでした

昨日は うちの歯医者の向かいにある MOP というダイニングバーで食事しました

こちらも 天満 天神バルの時に回ったときに バーニャカウダのディップの味が大変気に入ってしまったのです

イタリアンのメニューも豊富で モッツァレラと茄子のパスタは 天神橋で一番おいしいのではないかと思っています

天満 天神橋6丁目 中崎町と 美味しい店には事欠かないので 大変幸せです

投稿者: 西本歯科医院

2012.10.11更新

美しい笑顔を 構成する 大切なものとして

先日は リップラインを紹介しました

それ以上に 美しい笑顔に 欠かせないのが

スマイルラインです お聞きになた事のある方も多いかと思います

スマイルラインは 上の前歯の切端(先っちょのライン)に沿って想像上で描かれてつくられます

もっとも 若々しくて魅力的なスマイルラインは

真ん中の歯が微妙に2番目よりも長い状態で 犬歯は2番目の歯とほとんど同じ長さが理想です

きれいな歯並び 美しい笑顔の 必要条件です

すべての歯の長さが同じ場合をフラットスマイルラインといって 年よりも老けて見えてしまいます

また 犬歯よりも真ん中の歯が短い場合をリバーススマイルラインといって これまた美しくなく 老けて見えます

2番目の歯が短すぎたり真ん中の歯が長すぎると、海外ではバニールックと言われます

「ウサギちゃんの前歯みたい」ってことです

日本では、悪意を持って「ねずみっ歯」といわれるそうです

唇と前歯の美しい関係は こうすれば絶対という パターンはなくて

その人の個性に合わせて 繊細に積み上げて構成していきます

そうして きれいな歯並び 美しい笑顔は得られるのです

投稿者: 西本歯科医院

2012.10.09更新

6日の土曜日に、残っている用事を済ませ

7日8日は、久しぶりに完全休養日にしました

7月末からずっと医院の休診日にも、研修会やセミナー、大阪大学の仕事が入っていて

三か月ぶりの休みらしい休みです

ひたすら家に籠って、寝倒しました

寝る お風呂に入る 酒を飲む また寝る

マッサージしてもらう寝るというサイクルを

二日間延々と繰り返しました

幸せです 

次はお正月休みまで、予定が詰まっています

投稿者: 西本歯科医院

2012.10.05更新

美しい笑顔を構成するものを 紹介していきたいと思います

まずは リップライン 口唇線です

微笑んだ時の 歯と上唇の関係です

リップラインには次の三つがあります

①ローリップライン 微笑んだ時に歯が一部分しか見えない 歯茎は全くみえない

②ミドルリップライン 微笑んが時に前歯の75%以上が見え 歯茎は少しだけ見える

③ハイリップライン 微笑んだ時に前歯全体と歯茎がみえる 特に歯茎が目立つ

審美的には ローリップラインとミドルリップラインが望ましく

ハイリップラインは歯茎がすごく見えてしまうので 難しくなるケースが多いです

現状ではリップラインを変えることは残念ながら ほとんど不可能です

投稿者: 西本歯科医院

2012.10.02更新

笑顔について Dr.Clande R Rufenacht は

「心地よい笑顔により 顔の美しさ 質 個性の長所を増すオーラがつくられる」と述べています

実際に心からの笑顔ほど魅力的で安心させられる 仕草はありません

心地よい笑顔には 歯 歯肉 顔の構成部分と調和のとれた口唇 からなる

美のバランスが直接かかわっていて

それらひとつ ひとつのクオリティーも重要であるのです

投稿者: 西本歯科医院

PageTop