西本歯科医院ブログ

2018.09.04

部分矯正について

大阪市北区の天神橋にある西本歯科医院です。
今回はお問い合わせの多い部分矯正について、ご説明したいと思います。

部分矯正とは、お口全体に装置を付けて、何年もかけて矯正する全体矯正に対して、
前歯に特化して短期間に治す矯正です。

もちろんかかる費用はとても安くですみます。
当医院で行う部分矯正は前歯から5本目までの歯に装置を付けて、
犬歯(糸切り歯)から犬歯までの歯並びの乱れを整えていきます。

多くの人が三か月から六か月の間に治療を終わらせることができます。
1~2本の歯が気になるのに全部の歯に装置を付けて、何年もかけて治す必要はないのです。

ただ、いかなる矯正治療につきものなのが矯正後の保定です。
保定とは、動かした歯が後戻りしないように固定しておく必要があります。

多くの医院では、いかつい入れ歯みたいな保定装置を使いますが、
当院では安価に透明なマウスピースを使って保定を行います。

前歯の歯並びだけが気になっている人には費用的にも
期間的にも非常に有効な治療なのです。

なお、費用に関しましても

上のみ
8万円
上下で12万円

と他院に比べて、大変安い設定になっております。

大阪で歯並びを安く早く治したいのでしたら
是非、大阪市北区の天神橋にある西本歯科医院にご相談ください。

また、部分矯正に関して詳しくは、矯正歯科ページをご覧ください。