西本歯科医院ブログ

2012.08.30

針のない無痛麻酔器

無痛治療のために

注射針のない無痛麻酔器 「シリジェット」

患者さんから針を刺すときの痛みと恐怖感を取り除くため

当医院では針を使わずに麻酔注射を行うことのできる注射器を使用しています

シリジェットを軽く歯茎に当てて圧力をかけることにより、麻酔駅を歯肉の深さ1センチまで浸透させることができます

また、痛みがないだけでなく

少量の麻酔薬で素早く効果があらわれますので

お子様や持病をお持ちの方にも安心して使用できるのです

2012.08.27

診療チェアをリニューアルしました

7月に診療用チェアを2台最新のものに入れ替えました。
無痛治療に必要な歯を削る器具の繊細な回転とトルクのコントロールをはじめ
いろいろ最新の機能がついていて診療がすごくやりやすくなりました
(正直、操作も少し複雑になって最近やっと使いこなせるようになったんですが・・・)
それ以外にもライトがLEDだったり、背もたれが低反発クッションになっていたりと
時代を反映する装備がついていたりします。

2012.08.27

能に親しむ

昨日、大阪大学歯学部同窓会の理事をやっている関係で歯学部同窓会女性会員の集いに参加してきました

今年度のテーマは「能に親しむ」でした

京橋にあるホテルモントレラスール大阪の15階には屋内に能の舞台があるのです、普段は神前結婚式に使われているらしいです

そこに、山本能楽堂の山本章弘氏をお招きして能楽に関する講演、謡(うたい)の練習、すり足の実習以外にも

実際に能装束の着付けや能面の装着までさせていただいて、能を存分に体感いたしました

それだけでなく、山本氏の能に関するお話は大変をも面白く参加者の笑いが絶えませんでした

敷居の高い気のしていた「能」ですが身近に感じられ

一度、見に行きたいなという気分になりました

2012.08.24

酸蝕歯について

酸蝕歯ってご存知でしょうか?

昨日初診でいらっしゃた患者さんが、ひどい知覚過敏でその原因が歯の酸蝕でした、この方は韓流スターが宣伝しているザクロのお酢の飲みすぎみたいでした。

僕たちにはさほど珍しくないのですが、意外と知られていないみたいなので、酸蝕歯とはどういうものか説明させてもらいます

健康にいいとされる酸を含む飲食物を摂りつづけることによって、酸がエナメル質を弱体化させ、歯を薄く弱くし白さを失ってしまった歯のことです

老若男女を問わず成人の6人に一人は「酸蝕歯」であると報告されています

酸蝕歯の主な原因は食べ物や飲み物に含まれている「酸」、ワイン、柑橘類、お酢などがあります

歯の酸蝕が進むと象牙質が露出し、象牙細管が開口した状態になり知覚過敏が生じます

歯は本来の美しさを失ってしまいます

前歯は歯が欠けた欠損状態が進行します審美的によくありません

奥歯はかみ合わせ面に広くへこみが生じることがあります

エナメル質の下の象牙質が露出し黄ばんで見えます

2012.08.22

アンチエイジングについて

アンチエイジングの勉強会に参加しています そこでの知見によりますと

細胞の老化現象は生活習慣病などの原因となります

その要因の一つは、細胞内デトックスの衰え 日々細胞内に蓄積される老廃物、代謝産物、毒素が細胞の機能を低下させます

これらを浄化する機能がオートファジー(自浄作用)メカニズムで年齢が行くとこれがしっかり働かなくなります

またもう一つの要因として、細胞内エネルギー産生の衰え 細胞内小器官ミトコンドリアのエネルギー産生低下があります。

ミトコンドリアの機能異常による活性酸素の過剰発生が様々な生活習慣病の原因になります

オートファジーメカニズムとミトコンドリアの機能がアンチエイジングには大変重要なのです

2012.08.21

大阪大学歯学部同窓会学術委員会

大学の学術委員会の副委員長をやっているので

昨日、診療が終わってから大阪大学吹田キャンパスにある歯学部の会館に行って

学術委員会の会議に参加してきました

普段からの学術活動の報告と

来年に行われる学術セミナーの内容、パネリスト、講師などについて

多くの意見が交わされました

正直いつも困ってしまうのは、いつも会議が終わって家に帰ると11時を過ぎていて

おなかがぺこぺこになってしまうのです

2012.08.20

マイクロスコープ講習会に参加してきました

8月18・19日の土日二日間で

「マイクロスコープの審美歯科への応用 ぺリオドンタルマイクロサージェリー実習会」に参加してきました

Microsurgery Traininng Institute Japan といって

アメリカ サンタバーバラでMTIを主催しているDrシャネリックに師事された南先生の

トレーニングコースです

顕微鏡下での審美外科の原則と手法

ハンドアイコーディネーションについて

二日間徹底的にトレーニングしてきました

2012.08.20

マイクロサージェリーの講習会に参加してきました

8月18・19日の土日二日間で

「マイクロスコープの審美歯科への応用 マイクロサージェリー実習会」に参加してきました

Microsurgery Training Insstitute Japan といって

アメリカ サンタバーバラでMTIを主催しているDrシャネリックに師事された南先生のトレーニングコースです

顕微鏡下での審美歯科の手法と原則 ハンドアイコーディネーションについて

二日間 徹底的にトレーニングをしてきました

2012.08.18

マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)も増やしました

診療用チェアのリニューアルに伴って、チェアと一体型のマイクロスコープを導入しました

従来からあるものとあわせて、マイクロスコープ2台体制になりました

以前はマイクロスコープの空き待ちや、治療中にチェアを移ってもらうなどの

ご不便をかけてまいりましたが、これで解消されると思います

1 2 3 4 5 6 7